高齢者に利用してもらいたい訪問マッサージ

マッサージは体の機能を回復するために、単純な動作で行うことができるので、誰にとっても効果を得られる健康法です。
高齢者になると動脈硬化、筋肉や神経の硬化、冷え症などで体が思うように動かなくなり、生活が困難な状況にもなります。
参考:http://www.kendoukai.com/02/

素人が老人の身体のマッサージをすることは、ある程度コツを掴んでいないと難しいこともあるでしょうし、家族のマッサージは嫌だということもあるかもしれません。

そこで訪問マッサージを利用していくことを提案します。訪問マッサージは、専門知識と技術を持っている人が自宅を訪ねることで、受けることのできるマッサージです。

わざわざ施術所を訪ねていく必要がないので、高齢者は移動する負担を回避することができます。これは体力的に衰え、移動が困難になっている高齢者にとっては、とても喜ばれるサービスです。
家族の介助者にとっても、移動に手間と時間を要するよりは、自宅でマッサージ師がやってきてくれるほうが、負担が少なくて済むことになります。
出張費やマッサージ料金を考慮してみても、まったく割高には感じないと思います。

在宅・アメニティサービス

高齢者は一度マッサージが気に入れば、訪問マッサージを楽しみにするということにもなります。
できるだけ前向きに生きていくことが健康の秘訣にもなってきます。精神面でのケアもされることになりますし、体と心の両面からリフレッシュしてもらうという意味で、家族の介助者のかたも喜ばしく感じられることでしょう。